鎌倉市川喜多映画記念館遊歩道

鎌倉市川喜多映画記念館

鎌倉市川喜多映画記念館遊歩道

鎌倉市川喜多映画記念館遊歩道

寿福寺から小町通りへ行く途中に鎌倉市川喜多映画記念館があります

この記念館の館内に入るには入館料がかかりますが、遊歩道はだれでも自由に入れます

ですので、ちょっと通ってみました

鎌倉市川喜多映画記念館

鎌倉市川喜多映画記念館

敷地内には、旧川喜多邸の母屋を建て替えた鎌倉市川喜多映画記念館と旧川喜多邸別邸があります

緑のきれいな静かな庭です

小町通りは人通りが多いですが、ちょっと奥まったところにあるので、それほど人通りは多くないところ

寿福寺ー横須賀線ー小町通りの道は広い道ではないです

観光スポットを結ぶ道ではありますが、メインの通りとは違って、そんなに混まないところですね

鎌倉市川喜多映画記念館 遊歩道と庭園

鎌倉市川喜多映画記念館庭

鎌倉市川喜多映画記念館庭

遊歩道から正面に見えるのが旧川喜多邸別邸です

この時期ですから、アジサイも咲いています

紫っぽいピンクに近い色のアジサイですね

緑の中に点在していて、きれいです

芝生もきれいですね

鎌倉市川喜多映画記念館庭別邸

鎌倉市川喜多映画記念館庭別邸

古い建物の別邸と庭

落ち着きのある庭園です

鎌倉市川喜多映画記念館 展示 入館料

川喜多映画記念館には、さまざまな映画のポスターの展示や、懐かしい映画の資料の展示などがあります

企画展やミニシアターなどもあります

6月末は、地獄の黙示録劇場公開版が上映されるようですね

現在の東宝を創業した川喜多長政氏

川喜多長政・かしこ夫妻が暮らした旧邸宅を建て替えたのが鎌倉市川喜多映画記念館です

旧川喜多邸別邸(旧和辻邸)のほうは、和辻哲郎氏が居宅として使用していたものを、川喜多長政、かしこ夫妻が移築したものとのことです

鎌倉市川喜多映画記念館入口

鎌倉市川喜多映画記念館入口

入館料は大人一人200円です

鎌倉市川喜多映画記念館入口料金

鎌倉市川喜多映画記念館入口料金

日本の映画史の資料ですから、古い昔の映画の資料が多いですが、懐かしいものが多いと思います

日本の映画史に興味のある方、映画好きな方、人通りの多い小町通りから離れて、静かに休憩したい方、訪れてみてはいかがでしょうか

鎌倉市川喜多映画記念館 詳細情報 口コミ

住所 日本、〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目2−12





 


寿福寺境内寿福寺 鎌倉五山第三位参道が静謐でいい雰囲気

大巧寺本堂大巧寺 鎌倉一人旅梅雨の寺社巡り おんめさま安産祈願の寺

関連記事

  1. 亀ヶ谷切り通しアジサイ

    システィアナ鎌倉 北鎌倉散策 亀ヶ谷切り通しを歩…

    北鎌倉散策 ランチに良いお店もあります6月7日ですお昼ご飯は小町…

  2. 大船 フラワーセンター

    日比谷花壇大船フラワー リニューアルオープン バ…

    日比谷花壇大船フラワーセンター リニューアルオープンゴールデンウィーク中…

  3. 江の島のお寺 常立寺 龍口寺

    江の島で、ちょっと歴史散歩まずは、湘南モノレールの湘南江の島駅の北側…

  4. 寿福寺境内

    寿福寺 鎌倉五山第三位参道が静謐でいい雰囲気

    寿福寺 鎌倉扇ガ谷 立ち寄り再び春に一度寄ってますが、また、寿福寺へ寄り…

  5. ブランズタワー大船イメージ

    ブランズタワー大船モデルルーム事前説明会開催

    ブランズタワー大船モデルルーム大船新築マンション物件情報大船駅笠間口再開…

  6. 平塚七夕まつり七夕飾り

    湘南ひらつか七夕まつり雨天決行2018年は雨の中…

    湘南ひらつか七夕まつりスタート今日2018年7月6日 湘南ひらつか七夕ま…

  7. 鎌倉扇ガ谷薬王寺本堂日蓮大聖人尊像

    薬王寺 鎌倉扇ガ谷 日蓮宗の古いお寺

    薬王寺 鎌倉扇ガ谷薬王寺 鎌倉扇ガ谷住所 日本、〒248-001…

  8. 天園ハイキングコースから鎌倉

    秋の鎌倉アルプス 天園ハイキングコースを歩く

    鎌倉アルプス天園ハイキングコースを歩きますこのコース、こちらで紹介されて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP