明治神宮日帰り 東京の真ん中パワースポット



明治神宮日帰り参拝 猛暑の夏

明治神宮一の鳥居

明治神宮一の鳥居

猛暑の8月 明治神宮に参拝してきました

明治神宮 東京 代々木の森のパワースポット アクセス

住所 日本、〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1−1





 

原宿駅からすぐ、東京の真ん中にあるとは思えない広大な境内

猛暑で暑い中ではあるのですが、参道は木々の囲まれており、敷地の外ほどの暑さは感じられません

一の鳥居は、原宿駅のすぐ近くですから、明治神宮への参拝の際は、原宿駅を利用する方は多いでしょう

原宿駅

原宿駅

原宿駅から神宮橋を渡れば、すぐ一の鳥居です

明治神宮一の鳥居

明治神宮一の鳥居

でも、今回は原宿駅からではなく、渋谷駅から代々木公園に立ち寄って歩いてきました

暑い中ではなるのですが、一駅前からウォーキングです そんなに大した距離ではありません

明治神宮の参道は長いです それにじゃりですから、歩きやすい靴のほうがいいですね

明治神宮参道

明治神宮参道

大鳥居までくると、参道は大きく左へまがります

一の鳥居から大鳥居を経て、大きく左にまがって、本殿へはさらに右に参道が曲がっているのは、江戸時代、加藤家、井伊家の庭園だった御苑を残したためだそうです

明治神宮大鳥居

明治神宮大鳥居

天皇家の菊の御紋

明治神宮の御祭神は明治天皇と昭憲皇太后です

鳥居に使われているヒノキは台湾から持ってきたものだそうです

日本にはこんなに大きなヒノキがないのだとか

明治神宮大鳥居

明治神宮大鳥居

御苑には今回入りませんでした 清正井は御苑の中にあります 御苑に入るには入場料が必要になります

御苑もパワースポットということです 菖蒲の時期などいいですね

明治神宮御苑

明治神宮御苑

明治神宮御苑 明治神宮の見どころ パワースポット

住所 日本、〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町1−1





 

御苑の北門を過ぎると参道は右にまがり、その先が明治神宮本殿です

一の鳥居から大鳥居を通り、南玉垣鳥居まで、広い参道ですが木々の囲まれています

明治神宮には、椎や樫などの照葉樹が植林されたそうです

時の首相大隈重信は、杉を植えることを主張したそうですが、東京代々木の地には杉は適さないと反対にあい、照葉樹が植えられたそうです

東京のこれだけの広大な土地が、まるで自然の森のようになっていますが、もし杉を植えていたらどうなっていたのでしょうね

 

明治神宮参道

明治神宮参道

南玉垣鳥居の前に、手水舎があります

何年か前に、初詣に明治神宮に来たことがあるのですが、日本一の参拝者の明治神宮ですから、人の列がすごくて、列に並んでいると手水舎で清めることができませんでした

それ以来、初詣のときには、それほど人が集中しない神社へ行ってます

明治神宮手水舎

明治神宮手水舎

手水舎で清めるのですが、ぱっとみたかんじ日本人以外の人しか手水舎にいない

たまたまでしょうが、それだけ外国人観光客が多いです

明治神宮手水舎

明治神宮手水舎

こんな暑い夏の時期に日本に来て、暑い中を長い参道を歩いてくる

大変ですね

この後、涼しいところで涼んでください

明治神宮南玉垣鳥居

明治神宮南玉垣鳥居

南神門から拝殿前の広場に入っていきますが、南神門の右側で、結婚式の記念写真を撮っていて、その様子を写真に撮っている外国人観光客がたくさんしました

明治神宮の境内ですから、新郎新婦は和装です

8月の結婚式って、暑くて大変ですね

明治神宮南神門

明治神宮南神門

 

明治神宮 本殿で参拝

広々としています

夏休みの時期の土曜日の午前中、それほど混雑はしていませんでした





拝殿の左右に大きな神木

左側が夫婦楠です

良縁成就のご神木ですね

 

明治神宮拝殿前

明治神宮拝殿前

拝殿にお参りします

明治神宮拝殿

明治神宮拝殿

明治神宮拝殿前

明治神宮拝殿前

明治神宮のパワースポット 夫婦楠

夫婦楠から拝殿・本殿へ向かって、参拝するとよいそうです

明治神宮夫婦楠

明治神宮夫婦楠

明治神宮の御朱印は神楽殿

お札やお守りなどは、拝殿前の広場の右側に行ったところにありますが、御朱印をいただくのは、神楽殿の地下一階です

神楽殿に入ると、右手に御祈祷の受付がありますが、左手に地下一階へ降りていく階段があります

その階段を降りていくと、御朱印受付のホールがあるので、そちらに入って、御朱印をいただきます

この日は、特に混雑もしていませんでしたので、御朱印受付に行くと、すぐにいただけました

明治神宮の御朱印帳もこちらにあります

明治神宮神楽殿

明治神宮神楽殿

 

明治神宮は、日の出開門、日の入り閉門です 日が落ちると閉門ですから、日中に行きましょう

明治神宮 皇族専用 原宿駅側部乗降場

神楽殿へ行った後は、原宿駅のほうへ戻ろうと思っていたのですが、道を間違って北参道を通って、代々木駅のほうへ出てしまいました

北参道の出口から、千駄ヶ谷を経由して、原宿のほうへ戻りました

途中、原宿駅の普段は使われていないホーム 宮廷ホームがあります

皇族専用の原宿駅側部乗降場です

壁に囲まれ、門も閉まっていて中は見ることができません

原宿駅側部乗降場宮廷ホーム

原宿駅側部乗降場宮廷ホーム

原宿駅です

原宿駅

原宿駅

原宿駅前はそれほどじゃなかったけれども、竹下通りは大混雑でした

竹下通りには行きませんでしたけれども、入口から人ごみでしたよ

 

代々木公園

住所 日本、〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町2−1





明治神宮に参拝する前に、代々木公園にもよりました

広大な敷地の公園ですね

池と噴水 芝生やベンチに横になっている人もちらほら

代々木公園噴水

代々木公園噴水

広場 広場の真ん中は暑いからかあまり人はいませんでした

代々木公園広場

代々木公園広場

代々木公園花壇

代々木公園花壇

ひまわり

代々木公園ひまわり

代々木公園ひまわり

明治神宮との間には、バードサンクチュアリがあります

都心ですが、たくさんの鳥が生息しているそう

 

代々木公園バードサンクチュアリ

代々木公園バードサンクチュアリ

代々木公園の中、中央広場周囲の歩道には、朝からとても暑かったのですが、たくさんのランナーが走っていました

聴覚障害者、視覚障害者の方も多く、ボランティアの伴走者の方と走っていました

ウォーキングで立ち寄るにも良いところです

 

神奈川県横浜市在住北海道札幌市出身 1965年生まれ 気ままな一人旅が好きです ふらっと行った先をご紹介します

Twitter Instagram Youtube





にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

一人旅ランキング


横浜味奈登庵富士山盛り味奈登庵 横浜のそば処人気蕎麦屋 港南台日野店

千里眼冷やし中華アップ千里眼冷やし中華 話題大人気の行列に並んでみた

関連記事

  1. 川越仙波日枝神社

    小江戸川越一人旅 仙波日枝神社と成田山川越別院

    川越 仙波日枝神社 国の重要文化財喜多院の境内から山門を出たところ、仙波山の日枝神社古墳と日枝神…

  2. 鎌倉扇ガ谷薬王寺本堂日蓮大聖人尊像

    薬王寺 鎌倉扇ガ谷 日蓮宗の古いお寺

    薬王寺 鎌倉扇ガ谷薬王寺 鎌倉扇ガ谷住所 日本、〒248-0011 神奈川県鎌倉市扇ガ谷…

  3. 北鎌倉浄智寺木造三世仏坐像

    浄智寺 鎌倉五山第四位 金宝山 鎌倉一人旅あるき

    浄智寺 北鎌倉 鎌倉五山第四位 禅宗のお寺臨済宗円覚寺派浄智寺鎌倉江の島七福神の…

  4. 奄美 高千穂神社 社殿

    奄美大島名瀬市街観光 名瀬の高台から見守る高千穂神社

    名瀬の高台 奄美大島の高千穂神社名瀬の高台 奄美大島の高千穂神社名瀬市街を見守る高台にあ…

  5. 北鎌倉東慶寺本堂裏イワガラミ

    東慶寺駆け込み寺縁切り寺 北鎌倉梅雨の一人旅あるき 

    東慶寺 北鎌倉 駆け込み寺 縁切り寺 梅雨の季節の花6月7日木曜日 関東も梅雨入りして、昨日は雨…

  6. 大巧寺本堂

    大巧寺 鎌倉一人旅梅雨の寺社巡り おんめさま安産祈願の寺

    鎌倉駅のすぐ近く おんめさま安産祈願の大巧寺鎌倉駅から徒歩三分ほど鎌倉駅から若宮大路にで…

  7. 筑波山女体山山頂女体山本殿

    筑波山一人旅いざなみのみことを祀る女体山

    筑波山観光一人旅 つくばセンターからシャトルバスつくばセンターから筑波山への直行シャトルバスに乗…

  8. 川越八幡宮

    川越八幡宮 健康の神様 足腰の神様 川越小江戸一人旅

    川越八幡宮 創建1000年の古社焼きそば居酒屋どーもで、太麺焼きそばを食べた後は、すぐ近くにある…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



最近使い始めたミラーレス一眼
旅にはコンパクトなカメラがいい
OLYMPUS PEN E-PL7



旅に持っていくズーム一本
今欲しいと思ってます
Panasonic Lumix G VARIO 14-140mm



これもおもしろそう
動画で残したい
GoPro Fusion 360° カメラ

PAGE TOP