マラウイ土産デッザ焼きとモザンピーク国境旅行記

24年前 1994年の9月下旬 アフリカ・マラウイ共和国へ旅行した話の続きです

アフリカ・マラウイ共和国の産業は主に農業 特に紅茶とたばことのことです

マラウイのお土産についてのお話

首都リロングウェから南へ80kmくらい行ったところの街、デッザへお土産にするマラウイの陶器を買いに行きました

電車はありませんから、移動は車かバスですが、バス路線はけっこうあっても本数は多くはなかったようです

デッザまでは現地で知り合った方に車で連れて行ってもらうことができました

マラウイのデッザ焼き 陶器のアフリカお土産

マラウイ現地で、車を売るビジネスをやっていた方とドミトリーで知り合ったのですが、マラウイへ行った2日目の朝、マラウイの南部側にあるゾンバに行く用事があるということで、途中にあるデッザまで車で連れて行ってくれるという話になりました

ゾンバというのは、ブランタイヤの少し北側でマラウイ大学がある街です

デッザまで連れて行ってもらったのですが、デッザには Dedza Pottery and Lodge デッザ陶器専門店があって、デッザ焼きが売っています

マラウイ デッザ

マラウイ デッザ

標高約1600mです

かなりの高地です

奥日光の湯元温泉が1500mでしたから、ちょっと高い

デッザの町の中で車を下ろしてもらって、テラスのようなところでお茶したり、レストランで食事したり、マーケットで古着やがらくたのようなものをみたり、近所の小さな鼻を垂らした子供がずっとついてきたり

マーケットでは赤ちゃんが裸で地べたに座ってたりしていたかな

街中で降ろしてもらったのですが、ポッタリーまではけっこう距離があって、かなり歩いたのでした

すぐだって聞いていたのに

途中、おじさんが「ございます、ございます」って繰り返しながら近づいてくるなんてこともあったりして

いっしょに写真を撮ったら、そこのカトーのところに写真を送ってくれって言ってました

カトーさんの住所はわかりませんので写真は送っていません

マラウイ デッザで現地の人たちと

マラウイ デッザで現地の人たちと

ポッタリーではけっこうな数の陶器をアフリカのお土産として買いました

そんなに美しいというような陶器ではないですけれど、素朴なアフリカ、マラウイのデッザ焼きです

マラウイ デッザ ぽったりー デッザ焼き

マラウイ デッザ ぽったりー デッザ焼き

デッザのポッタリーで買ったデッザ焼きは24年たった今でもうちでふだん使っています

ポットやお皿などです 現役です

お店で撮った写真にも写っていますね

重くなったけれども背中のリュックに背負って帰ってきました

Dedza Pottery and Lodge

デッザ焼きポットとお皿

DEDZA MALAWIと書いてあります

アフリカ観光土産にいかがでしょうか

実用的なかわいいデッザ焼きです

デッザ焼き

デッザ焼き

こちらグーグルマップの情報で今のデッザポッタリーの様子を見ることができます

Dedza Pottery and Lodge住所 Malawi, マラウイ

Dedza Pottery and Lodge





モザンピーク国境とマラウイの生活 アフリカの絶景

こんなところ観光で訪れる人は少ないかもしれません

キノコみたいにみえるのは家です モザンピーク国境近くにある集落です

こういう集落は街を外れると多かったです マラウイではこういうところで生活している人も多かった

マラウイ デッザ モザンピーク国境

マラウイ デッザ モザンピーク国境

ゾンバへ行った帰りにデッザに寄ってもらって、また車に乗せてもらったのですが、途中に寄ってくれたのが、夕日がきれいに見えるモザンピークとの国境です

デッザはマラウイとモザンピークの国境に近い街です

今から考えると携帯電話がないのに、待ち合わせがよくうまくいっていたなと思います

夕日は雲に隠れてしまったのですが、きれいな国境でした

こんな景色は日本では見られません

JICAの現地滞在の方がモザンピーク国境の風景が今までみた一番美しい景色だとおっしゃってました

国境の景色を眺めていると、けっこう集落からは距離があるところだったのですが、集落の子供たちが「白人だ!」と言いながら走ってやってきました

かなり距離があったのに、目が良かったんですかね、元気ですし、いっしょに踊ったり、写真を撮ったりです

子供たちはみんな楽しそう

写真を撮ったら、すぐに写真をよこせと騒いでいたんですが、振り切って帰りました

写真をすぐ渡せるわけないのに

マラウイの子供たち モザンピーク国境

マラウイの子供たち モザンピーク国境

このころモザンピーク側の国境には地雷が埋まっていたということなのですよね

国境には近づかないように言われていました アフリカの現実でした そういう中で生活していたんです

24年たって、今はどうなったんでしょうか

マラウイ旅行記の関連記事

マラウイ共和国とリロングウェ

デッザとモザンピーク国境

マラウイ湖国立公園 モンキーベイとケープマクレア

マラウイ湖リゾート ンコポラ

リウォンデナショナルパーク

 





にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

一人旅ランキング


マラウイ リロングウェホテル プールアフリカマラウイ共和国観光旅行記 首都リロングウェ

マラウイ マクレア岬マラウイ湖モンキーベイからケープマクレア旅行記

関連記事

  1. マラウイ ンコポラ ロッジ

    ンコポラロッジ マンゴチナイト マラウイ湖リゾー…

    1994年の9月下旬 24年前のアフリカマラウイマラウイ湖湖畔の湖畔…

  2. 諸鈍デイゴ並木諸鈍長浜

    諸鈍デイゴ並木と諸鈍シバヤ 加計呂麻島一人旅ツア…

    加計呂麻島一人旅 スローガイド奄美のツアー徳浜に行った後は、少し戻る…

  3. 加計呂麻島 徳浜

    徳浜海岸 加計呂麻島の中でも特に静かで美しい海

    奄美大島からの海上タクシーで生間に着いた後は、港に置いてあったスローガイド奄…

  4. 加計呂麻島ツアー 南海岸

    於斎のガジュマルの木へ加計呂麻島一人旅ツアー

    加計呂麻島ツアー スローガイド奄美のガイドさんとの2人での車での移動です…

  5. 加計呂麻島一人旅海が一番きれいな島

    加計呂麻島ツアー 一人旅 海が一番きれいな島

    奄美大島 加計呂麻島ツアー おひとり 一人旅 行ったことがある人はぜひ行った…

  6. 奄美大島ハートロック

    奄美大島一人旅ハートロックへ行ってみた最終日

    奄美大島滞在最終日 10月19日しまバスに乗って、奄美空港方面へ行き…

  7. マラウイ リウォンデ ナショナルパーク

    リウォンデナショナルパーク マラウイ旅行記

    アフリカ・マラウイ共和国 1994年の9月から10月 24年前になります…

  8. 加計呂麻島渡連海岸

    加計呂麻島一人旅 安脚場戦跡・生間からフェリー

    加計呂麻島一人旅の4日目スローガイド奄美ツアーガイドの旅も終わりに近…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate


人気ページ

PAGE TOP