リウォンデナショナルパーク マラウイ旅行記

アフリカ・マラウイ共和国 1994年の9月から10月 24年前になります

アフリカの自然・野生を見ることができるリウォンデナショナルパークへ

マラウイの国立公園です

ナイトサファリやボートサファリなどのサファリツアー

そしてナショナルパーク内のテントに宿泊することもできました

リウォンデナショナルパーク サファリツアー

ンコポラの後は、ブランタイヤ行きのバスに乗り、マンゴチを経由して、リウォンデへ

リウォンデにはナショナルパークがあります

JICAの方とリウォンデで落ち合うことにしていたのですが、お昼にリウォンデについて街をうろうろしていたら、車で来てくれて見つけてくれました

クラクションの音がなって、そちらをみたら迎えにきてくれていました

ディスカバリーロッジでお昼ご飯 チキンカレーとかフィッシュカレーとか

近くではカバがブーブー鳴いています

マラウイ リウォンデ ディスカバリーロッジ

マラウイ リウォンデ ディスカバリーロッジ

ディスカバリーロッジからリウォンデナショナルパークのロッジまでは、車で1時間ぐらい

途中では、アフリカゾウの群れやインパラなども見かけました

サバンナですね

マラウイ リウォンデ ナショナルパーク

マラウイ リウォンデ ナショナルパーク

リウォンデ国立公園住所 S131, マラウイ

リウォンデ国立公園

 

この日はリウォンデナショナルパークのテントに泊まります

ナイトサファリがあって、5時に待ち合わせ

ナイトサファリは大きなジープで10人ぐらいのります

ナイトサファリのジープは屋根も囲いもありませんでした

危ない動物はいないのかな?と思いましたが、ライオンなどの猛獣をみることはないそうでした

インパラ、さる、いろんな鳥、鹿みたいな動物

マラウイ リウォンデ ナショナルパーク

マラウイ リウォンデ ナショナルパーク

水辺の草地でいったんビール休憩 ぬるいビールでした

だんだん暗くなってくるのですがガイドさんはとても眼がよくて、動物がいるところをどんどん見つけてくれます

暗くなるとサーチライトも使います

ジャネットキャットがいるって言われたんですが、どこにいるのかわからなかった

暗くなって、星もきれいだったのですが、南十字星がどれかはわからなったのでした

リウォンデナショナルパークの夜

ナイトサファリは7時半ごろまで、その後は夕食だったのですが、ビールは出てくるものに食べ物がなかなか出てこない

肉を焼いているらしく、すごいけむりで煙たかったですが、地元の人の踊りが始まりました

20人ぐらいで太鼓と歌で踊るのですが、歌は何を言っているのかぜんぜんわかりません

ぐにゃぐにゃよー、ぐにゃぐにゃでー って聞こえましたがなんなのかわかりません

踊りが長く続いて、お腹がすっかり空いているのですが、食事がでてこない

9時ぐらいになってやっと出てきました お腹が空いていておいしかった 何も言わずに食べました

シャワーの時 カエルが出てきて 叫び声

リウォンデ国立公園でボートサファリ

次の朝は、ボートサファリです

カバ、カワセミなどの鳥など、いろいろな動物

マラウイ リウォンデ ナショナルパーク

マラウイ リウォンデ ナショナルパーク

バオバブの木を見に行ったり、また途中で象の群れをみたり、アフリカの自然を満喫です

リウォンデからリロングウェへは車に乗せてもらって帰ったのですが、途中は道端で野菜を買いに寄り道したりです

街のマーケットではなく、途中の村などの道端で野菜やなんかを売ってます

マラウイ 道端の市場

マラウイ 道端の市場

マラウイ 首都リロングウェ ゴルフコースでハーフラウンド

帰国する前日、首都リロングウェのシティセンターへ行ってお土産のお買い物

帽子とかエプロンとか、だいたい30円ぐらいとか格安でした

お菓子も買い込んだりした後、午後はリロングウェのゴルフコース リロングウェゴルフコースへ

打ちっぱなしの経験はありますが、ゴルフコースでゴルフなんてしたことがありません

ゴルフコースに出たのは、この先もこの後も、このとき一回きりです

午後からでしたのでハーフラウンドだけまわることにしました

2人だったので、ほんとうはキャディーさんを2人つけるべきだったようなのですが、1人だけお願いしてスタート

ゴルフコースなんか出たことがないんだから、うまく飛びません

あっちいったり、こっちいったり、1人しか頼まなかったキャディーさんには悪かったですが、ついてきてくれますし、打ち方とか教えてくれます

けっきょく6ホールまで回ったところで暗くなってきてしまったので切り上げました

マラウイ リロングウェ ゴルフコース

マラウイ リロングウェ ゴルフコース

2人で回って、キャディさんもつけて約1000円しかかかりませんでした

日本は高いですね

やっぱり10倍では済まないくらい高いです

日本に戻ってから、ゴルフコースに行くことはなかったのでした

この日の夜が、マラウイ滞在の最後の夜だったのですが、JICAの方や協力隊の方になんとありがたいことに送別会をやってもらいました

お宅で、炊き込みご飯とかき揚げとかの日本食で、協力隊の中には学部は違うのですが大学の後輩もいました

もう24年も前のことですが、JICA、青年海外協力隊、現地の日本人ビジネスマン、国連の方、たいへんお世話になりありがとうございます

マラウイ旅行記の関連記事

マラウイ共和国とリロングウェ

デッザとモザンピーク国境

マラウイ湖国立公園 モンキーベイとケープマクレア

マラウイ湖リゾート ンコポラ

リウォンデナショナルパーク



マラウイ ンコポラ ロッジンコポラロッジ マンゴチナイト マラウイ湖リゾート

おからパウダー スーパー売り場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP