海の温泉宿

初島アイランドリゾート日帰り観光

熱海温泉からすぐ行けます

首都圏からすぐ行ける離島アイランドリゾート初島です

熱海港から30分、土日は1日11往復、日帰りもOK、気軽に行けるリゾートが初島です

初島アイランドリゾート 行き方 初島航路

初島観光へ行くには、熱海港から初島航路を利用します

熱海駅から路線バスで熱海港・後楽園行きで熱海港で下車すると初島航路のターミナルです

熱海港

あいにく初島アイランドリゾートは定休日でした

ですが、初島に渡って、島の散策などしてきます

初島アイランドリゾートの施設は営業していなくても、初島を楽しむことはできます

ウォーキングして、海や島内をみてまわり、初島グルメを食べてきます

初島アイランドリゾート

朝7:30から夕方17時過ぎまで、平日なら1日10往復、土休日繁忙期なら1日11往復運行されていますし、所要時間は片道30分ぐらいですので、初島へは熱海から気軽に行くことができます

初島航路

熱海で温泉に入って、日帰りで初島観光するというのも十分にできます

初島航路 熱海港

運賃は大人1人往復2600円です

乗船券は熱海港に戻ってきたときに回収されます

初島航路 往復乗船券

初島アイランドリゾート 日帰り観光

初島航路 乗船

熱海港を出港し、熱海の温泉街を眺めながら、初島へ向かいます

熱海の山の向こうには富士山があるのですが、晴れてはいるのですが富士山が見えるまでは澄んでいませんでした

空気が澄んでいれば、初島側から熱海の温泉街越しに富士山が見えるそうです

初島航路 熱海港出港

熱海城と熱海ベイリゾート後楽園&オーシャンスパFUUAです

オーシャンスパFUUAには翌日行きます

熱海ベイリゾート後楽園

片道30分ですから初島まですぐつきます

初島島内をあるいてゆっくり一周すると2時間ぐらいですから、初島観光は日帰りでも十分です

熱海温泉のホテルに宿泊して、初島へ渡るのもよいと思います

初島航路を運営している富士急マリンリゾートは、熱海温泉にある熱海シーサイドスパ&リゾートも運営しており、宿泊と初島航路の往復乗船券や露天風呂の入浴がセットのプランもありますので、熱海温泉に泊まって初島観光をするなら熱海シーサイドスパ&リゾートの宿泊プランがおすすめです

熱海シーサイドスパ&リゾートの宿泊プラン

初島は、熱海から気軽に日帰りでも行けるおすすめの離島です

梅雨入り前日で天気もよかったのでとてもよかった

初島航路 初島

今日はまだ梅雨入り前、天気が良いのです

(次の日から梅雨入りして雨が降り始めました)

熱海湾ですが、残念ながら山の向こうの富士山は見えませんでした

熱海湾

 

初島が近づいてきました

初島航路 初島

初島観光 初島港で釣り

初島港では釣りをしている人がけっこういますね

初島港の防波堤で釣りをしている人が多かったですが、ここ以外にも、第2漁港や島のまわりの海岸など釣りをしている人をみかけました

初島航路 初島港防波堤

初島観光 玄関口 初島港

初島の海はきれいです

小さい青い魚がたくさんいるのが見えました

初島航路 初島港防波堤

初島 民宿街

初島港から左にいくとすぐに初島漁師の食堂街です

正面を登ると住宅街、民宿街です

初島航路 初島島内案内図

食料品、お茶やお酒やお菓子、お土産の買い物は初島港にある初島漁協スーパーマーケットです

初島漁協スーパーマーケット

スーパーマーケットの裏手は、住宅街・民宿街ですが、ふつうの住宅が並んでいる感じです

初島の民宿



初島でスノーケリング

となりには初島スノーケリングセンターがありました

この日はスノーケリングセンターは閉まっていました

初島でのスノーケリングは、前日の昼までに初島スノーケリングセンターのホームページなどで予約するようです

初島スノーケリングセンター

 

初島スノーケリングセンター
住所 日本、〒413-0004 静岡県熱海市初島201−2
この場所の詳細情報

 

初島観光 初島の神社 初木神社

初島の海岸沿いに歩いて一周するのは寄り道をあまりしなければ1時間位です

途中にある施設にちょっと寄ってみたりすると2時間位になりますね

初島漁協スーパーマーケットの少し先にいくと初島の鎮守初木神社です

初島 初木神社

初木神社の創建は鎌倉時代以前で古墳時代の信仰のあとも発見されているそうです

初木姫の物語というのもあります

初島 初木神社

小さな神社ですし、平日でしたので訪れている人は見かけませんでした

初島 初木神社

初木神社の例大祭が1年を通じて初島の最大のイベントとのことです

お参りだけしていきます

初島 初木神社

初島観光 初島海洋資料館

初島海洋資料館という施設もありましたので、ちょっと見学です

相模湾での調査研究や深海調査の資料が展示されています

無料で見学できます

初島海洋資料館

バーベキューレストラン、初島ピクニックガーデンは木曜日以外が営業日、事前予約が必要です

シーフードバーベキュー

そして、初島第2漁港と初島フィッシャーリーナです

エクシブのクルーザーが泊まっていましたので、エクシブ初島クラブの会員の方用のアリーナですね

営業はしているようでしたが、屋根を塗り直したり、夏に向けての準備中という感じです

初島フィッシャリーナ

第2漁港のほうでは孤独に釣りをしている人も見かけました

初島第2漁港

初島ホテル エクシブ初島クラブ

エクシブ初島クラブが見えてきます

エクシブ初島クラブは会員制のリゾートクラブです

エクシブ初島クラブ

大きな敷地に大きなホテル、天然温泉もあるリゾートホテル、大きくてきれいな建物で周囲の庭もきれいなリゾートホテルでした

エクシブ初島クラブ

エクシブ初島クラブの敷地は初島の南の4分の1くらいを占めていました

ホテル、庭園、テニスコートやパターゴルフ、多目的フィールドなど備えています

ヘリポートもあります

エクシブ初島クラブ

エントランス横にいたカモの親子

親鳥はちょっと離れたところにいましたので、こちらはコガモですね

エクシブ初島クラブ

だれもいないパターゴルフ場の緑と海と空がきれいです

エクシブ初島クラブ

梅雨に突入する直前で天気がよく、すこし暑いですが、初島の海岸や島内をウォーキングするのにちょうどよい天候でした

 

エクシブ初島クラブ
住所 日本、〒413-0004 静岡県熱海市初島800
この場所の詳細情報

 



初島観光 初島灯台

日本国内には登れる灯台というのがいくつかあります

先日は横須賀の観音崎灯台に登りましたが、ここ初島の初島灯台も登れる灯台です

入場料は200円です

初島灯台

相模湾・太平洋を見渡せます

初島灯台から

初島リゾートアイランド

初島アイランドリゾート グランピングコテージ

初島灯台の下には、アジアンガーデンのグランピングコテージ アジアンリゾートヴィラが見えます

こちらに宿泊できます

宿泊には、海泉浴島の湯やアジアンガーデンの利用料が含まれているとのことです

アイランドキャンプヴィラ

初島アイランドリゾート アスレチックアドベンチャー

初島リゾートアイランドのリゾート施設 初島の東側にあるのがPICA初島です

残念ながらこの日は定休日でした

こちらは、初島アドベンチャーSARUTOBIです

樹の上で遊ぶアスレチックアトラクション、吊橋やネットワイヤーなど木々の間で遊べます

初島アドベンチャーSARUTOBI

 

PICA初島の遊び予約

となりにはアスレチックアトラクション アドベンチャーアイランドVOTANがあります

子供もあそべる施設です

子供が遊ぶのには、SARUTOBIとVOTAN、どちらも良いですね

アドベンチャーアイランドVOTAN

アジアンガーデンR-Asiaもこの日はおやすみでした

南国植物が何百種類もある有料の施設ですが、食事やカクテル、トロピカルドリンクなどを楽しめます

アジアンガーデンR-Asia

広いみどりいっぱいの敷地にたくさんの植物があります

アジアンガーデンR-Asia

 

アジアンガーデンR-Asia
住所 日本、〒413-0004 静岡県熱海市初島
この場所の詳細情報

 

初島アイランドリゾート PICA初島

初島アイランドリゾート PICA初島の入り口は、初島港から食堂街を抜けて東へきたほうが近いです

海泉浴の島の湯や海のプールのところが入り口になっています

初島アイランドリゾート

海岸のすぐ近くにある海のプールはまだ水が入っていませんでした

むこうには伊豆半島が見えています

海のプール

初島アイランドリゾート 島の湯

こちらの建物に初島アイランドリゾートの受付と島の湯があります

海泉浴島の湯

定休日なので中には入れませんでした

島の湯はこんな感じの露天風呂です

海泉浴島の湯

お風呂に入りながら、この海、太平洋の水平線を眺めることができます

青い海と青い空です

海泉浴島の湯



PICA初島
住所 日本、〒413-0004 静岡県熱海市初島1113
この場所の詳細情報

PICA初島 初島アイランドリゾートから初島港のほうへ戻っていく途中には、江戸城の石の採集あとがあります

伊豆の石を江戸城に運んでいって築城したんですね

江戸城築城の石切り出し

初島観光 ダイビングセンター

そして、PICA初島を出ると、初島港の食堂街の手前にあるのが初島ダイビングセンターです

PICA初島

初島観光のついでに、日帰りダイビング、体験ダイビングできます

初島ダイビング シーフロント初島

初島ダイビング マリンボー

初島ダイビングセンター

初島観光 グルメ 初島漁師の食堂街

初島を一周してきて、最後に初島グルメを食べていきます

初島漁師の食堂が並んでいます

営業日は、店主の都合で不定休のようです

いくつか閉まっているお店もありました

初島食堂街

お店の前においてあるメニューを見ながら選んで、こちらの赤い屋根の磯料理うえのにしました

初島 磯料理うえの

店の前に水槽がおいてありますが、こちらのお店では魚の活造りはあまりやらないという話を店主がしていました

メニューにある料理を頼んでもらうのがメインとのことでした

水槽の中に、伊勢海老がいたのですが、イセエビ漁は禁漁期に入っていて残り少ないので伊勢海老の活造りなどの料理は、予約中心に提供しているそうです

初島の天草 ところてん

初島 磯料理うえの 天草 ところてん

生ビールもいただきます

少し暑い中、島一周を一時間以上かけて歩いてきたので生ビールがうまいです

初島 磯料理うえのでビール

そして、メインはこちら

磯料理うえののうえの丸の刺身丼です

初島の地の魚が入っています

シイラとイサキは朝釣ってきたものです

店主の朝獲りの魚が提供されます

その他には、エビ、イカ、カツオ、アジといった新鮮な魚が乗っていて、おいしいです

初島 磯料理うえの うえの丸の刺身丼

 

初島アイランドリゾート おすすめ日帰り離島リゾート

10:40分熱海港出港の船にのり、島を歩いて一周し、刺身丼を食べて、帰りは14:00の船にのり、14:30分ころ熱海港に戻りました

4時間位の初島観光でした

初島の海岸、取り囲む相模湾の海、熱海・伊豆の眺め、運が良ければ富士山、登れる初島灯台、エクシブ初島クラブ、PICA初島、初島アイランドリゾート、グランピング、島の湯、海のプール、スノーケリング、ダイビング、初島漁師グルメ

初島は気軽に行ける離島リゾートですね

系列の熱海の熱海シーサイドスパ&リゾートには初島観光の宿泊プランもあるので、熱海温泉に泊まって、初島へ遊びに行くのもおすすめです

熱海シーサイドスパ&リゾート宿泊プラン

熱海シーサイドスパ&リゾート 全室オーシャンビュー熱海シーサイドスパ&リゾートは全室+露天風呂オーシャンビュー 岩盤浴 貸切風呂 女性ひとり旅プラン 口コミ...

熱海温泉のホテル・旅館

熱海温泉のホテル・旅館はこちら