ショッピング

楽天市場 安く買う 方法

楽天市場 安く買う 方法

楽天市場 安く買う 楽天カード

楽天市場でもらえるポイントを増やしましょう

消費税がアップする分以上にポイント還元されます

まず、楽天市場は年会費無料の楽天カードを使えばポイントが+2倍です

登録も年会費も無料、入会特典ポイントももらえます

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードの利用にするとさらにポイントアップです

楽天市場 安く買う 楽天銀行

さらに楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にすればポイントが+1倍になります

楽天カードと楽天銀行を合わせて通常もらえるポイントが4%になるので、実質4%の割引きです

そして、楽天銀行の普通預金の金利は高くて、他の銀行よりもお得です

(2019/1現在 大手銀行普通預金0.001% ⇒ 楽天銀行0.02% 20倍

口座開設は無料、コンビニATMも利用できます

楽天銀行の口座を楽天カードの引き落とし口座にすると普通預金の金利もアップします

(2019/1現在 大手銀行普通預金0.001% ⇒ 楽天銀行0.04% 40倍

大手都市銀行の場合、普通預金ではなく定期預金でも0.01%程度ではないですか?

大手銀行に定期預金で預けるよりも、楽天銀行と楽天カードを組み合わせるといつでも使える普通預金でさえ利息が高くなるのです

楽天市場 安く買う 楽天証券口座開設

さらに続けて、楽天証券口座を開設して、楽天銀行と楽天証券を連携させるマネーブリッジの登録をすると預金の金利がさらにアップします

普通預金としてただ資金を置いておくだけで他銀行に比べてとってもお得です

楽天証券口座も合わせて開設するのがおすすめです

(2019/1現在 大手銀行普通預金0.001%

⇒ 楽天銀行マネーブリッジ0.1% 100倍

加えて、楽天証券には楽天ポイントで投資信託に投資するコースがあるのですが、楽天市場のお買い物で獲得した楽天ポイントを楽天証券で月1回以上500ポイント(500円相当)以上投資すると、楽天市場のお買い物でもらえるポイントがさらに+1倍になるので、合わせて5%ポイント還元に増えます

楽天証券口座を開設して、楽天銀行口座と口座を連携させておくだけでOKです

もちろん楽天証券では、確定拠出年金iDecoやNISAもできますから、投資運用していくことも考えられます

楽天市場 安く買う 楽天ポイントアプリ

ついでに言うと、お買い物をするときは、スマホの楽天のアプリを使ってください

探すのはパソコンでもいいですが、買うときはスマホの楽天のアプリを使ってください

またまた+0.5倍ポイントが増えます

 

楽天市場 安く買う 楽天トラベル

楽天トラベルを利用すると、その月の楽天市場の買い物でもらえるポイント+1倍アップします

普段、楽天市場でお買い物するなら、楽天トラベルも利用しましょう

旅行するときは、お得な割引クーポンもチェックしてから予約しましょう

 

楽天市場 安く買う 楽天で書籍購入

楽天ブックスや楽天koboの利用でも楽天市場でのお買い物でもらえるポイントがアップします

楽天市場 安く買う ポイントアップ

お得なポイントアップをお買い物の前にやっておきましょう

他にももらえる楽天スーパーポイントをアップさせていく条件はあり、さらに追加することができます

楽天TVの利用、楽天モバイルの利用、楽天ブランドアベニューの利用、楽天ビューティーの利用、楽天でんきの利用、楽天の保険の利用、などなど、利用条件によってもらえるポイントがもっと増えます

楽天銀行の普通預金は金利が高くてお得

楽天銀行の普通預金金利は、従来店舗型の大手銀行の定期預金と比べても有利です

他の有名ネット銀行(J銀行やS銀行など)と比べても有利です

定期預金や外貨預金だと他のネット銀行のほうが有利になる部分もありますが、日本円を普通預金して普段使うためにおいておくのなら楽天銀行が預金もお買い物もお得です

もちろんATMもコンビニなどやスーパーで利用でき、口座開設6か月まではATM利用無料回数が設定されています

6か月経過後も給与振り込みなどのサービス利用条件や預金資産残高により無料回数が設定されますから、ATMの利用も便利です

無料の登録を行うだけで、登録時にたくさんポイントや現金がもらえて、ショッピングでもらえるポイントが大幅アップして、預金の利息も大幅にアップします

口座開設は無料、現金プレゼントもあります

楽天銀行の口座を楽天カードの引き落とし口座にすると普通預金の金利もアップします