桜の花の名所と見頃 鎌倉

鶴岡八幡宮と段葛 鎌倉桜の見頃・名所 

2018年3月26日 春の夕方 鎌倉 鶴岡八幡宮と段葛です

鶴岡八幡宮と段葛の桜 鎌倉の桜の名所です

鎌倉の桜の名所 鶴岡八幡宮 見頃です

鶴岡八幡宮はいつも参拝客が多いですね

日本全国・海外 いろんなところから観光客がくる鎌倉でもっとも有名な神社です

鎌倉は海外からの観光客も多いですが、その中でも鶴岡八幡宮にくる人は多いと思います

土日休日はたいへんな混雑になります

鎌倉鶴岡八幡宮参道鎌倉鶴岡八幡宮参道

入口すぐ近くにある入って右手にある池 源平池の桜がきれいです

池の周囲に桜の木がたくさんあって、池の上にせり出しています

ここで、写真を撮っている人が多いです

海外からの観光客も記念写真を撮っている人が多い

自撮り棒を使って撮っている人たちも今は多いですね

桜がきれいに咲いています

鶴岡八幡宮源平池の桜鶴岡八幡宮源平池の桜

鶴岡八幡宮の桜満開は3月終わりごろ

旗上弁財天側のほうに行っています 池の真ん中に張り出している小島の上からです

満開が近いです 3月末には満開ですね

鶴岡八幡宮弁財天から桜鶴岡八幡宮弁財天から桜

池の面に映る桜と散った花びら

弁財天の鳥居と桜です

鶴岡八幡宮弁財天の鳥居と桜鶴岡八幡宮弁財天の鳥居と桜

弁財天の裏に回って、対岸を撮ってみました 東向きです

鶴岡八幡宮弁財天裏から桜鶴岡八幡宮弁財天裏から桜

そして、鶴岡八幡宮の参道に戻り、舞殿へ向かいました

鶴岡八幡宮舞殿鶴岡八幡宮舞殿

今日は上へは上がりません 鶴岡八幡宮の拝殿にはお参りに行かないです

だいぶ歩いてきたので足が大変疲れていて上に上がる気力に欠けるので下から見るだけです

鶴岡八幡宮拝殿鶴岡八幡宮拝殿

鶴岡八幡宮 大イチョウ

台風で倒れた大イチョウの幹が今でも残っています

倒れた後の根からは新しく木が育っているそうです

左が幹の根元を残し、元あったところから左に移して残してあるもの、右の小さいのが元大イチョウがあったところで、今は新しい若木が伸びてきています

鶴岡八幡宮大イチョウ鶴岡八幡宮大イチョウ
鶴岡八幡宮大イチョウ案内鶴岡八幡宮大イチョウ案内

階段の左の細い木がイチョウです

また何百年も育って、倒れた大イチョウのようになっていくのでしょう

鶴岡八幡宮階段脇のイチョウの若木鶴岡八幡宮階段脇のイチョウの若木

帰りに平家池のほうの桜もちょっと見てみました

平家池は参道を挟んで源平池の反対側にある池です

平家池のほうが源平池よりも人は少ないです

こぶりな池だからか、それほど観光客が入っていなかないです

鶴岡八幡宮平家池鶴岡八幡宮平家池




 


鶴岡八幡宮
住所 日本、〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1−31
この場所の詳細情報


 

段葛 若宮大路の桜 鶴岡八幡宮参道 見頃です

そして、段葛へ

鶴岡八幡宮の参道、若宮大路です

数年前に段葛は新しくなりましたからね

灯篭に灯りがともってます

夕方で日が暮れてきました

若宮大路段葛の桜若宮大路段葛の桜

段葛の桜はまだ若いです

細い桜です

若宮大路段葛の桜若宮大路段葛の桜

大きくなったら、またすごい桜並木になるでしょうね

若宮大路段葛の桜若宮大路段葛の桜

段葛を通り抜けて、鎌倉駅へ行って、横須賀線で大船へ戻ります

たくさん歩きました

若宮大路(歩道)若宮大路 段葛

段葛
住所 日本、〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目2−1−31
この場所の詳細情報


 

段葛・鶴岡八幡宮大イチョウ・鎌倉駅 昔の姿 2006年ごろ

ところで、鎌倉の昔の写真を探しました

鶴岡八幡宮や鎌倉駅や段葛の写真です

10年以上前の写真になります

昔と比べてみようと思い、載せておきます

2006年の鎌倉駅です 12年ぐらい前ですね

今は左側はシアルになってますね

2006年鎌倉駅2006年鎌倉駅

そして、若宮大路の段葛です

地面は舗装されていないし、灯篭もありません

2006年秋の様子なので、桜の花は咲いていませんが、真ん中の道に覆いかぶさるようになっていることがわかります

春は桜のトンネルになっていました 覆いかぶさるように咲いていました

今の桜の木がここまで育つまでにはどれくらいかかるのでしょうね

2006年 若宮大路段葛2006年 若宮大路段葛

そして、鶴岡八幡宮の大イチョウの大木の写真が残っていました

2006年には、まだしっかり立ってます

大きなイチョウの木でした

なつかしいです

2006年鶴岡八幡宮大イチョウ2006年鶴岡八幡宮大イチョウ