紫陽花の名所と見頃 鎌倉

鎌倉成就院のあじさい 控えめになりましたがきれいです

鎌倉のあじさいの名所といえば成就院の名前が必ずあがっていました

あじさいは控えめになっているのですが、けっこうきれいにたくさん咲いています

年ごとに増えていくでしょう

成就院へ 極楽寺から あじさいの見頃

6月初旬です(2018年)

江ノ電の極楽寺から成就院へ行きます

極楽寺前にもあじさいが咲いています 季節ごとの花のきれいな極楽寺です

極楽寺極楽寺

極楽寺から来ると成就院の西結界から登って入っていきます

階段脇のあじさいが以前よりも控えめになりました

控えめになりましたがあじさいを見に成就院へ来る人は多いです

成就院西結界成就院西結界

西結界の門から入ります

成就院西結界成就院西結界

わきにはあじさいがさいていますね

成就院のあじさい成就院のあじさい

成就院 境内

登ってきたところ、本堂の正面の門

成就院の門成就院の門

成就院は弘法大師空海ゆかりの地に建てられた真言宗大覚寺派のお寺です

不動明王が御本尊です

成就院 真言宗大覚寺派成就院 真言宗大覚寺派

境内に不動明王像があります

成就院の不動明王成就院の不動明王

こちらが本堂ですね

御本尊はこの本堂の中ですが、境内にもご分身の不動明王像があるのです

成就院の本堂成就院の本堂

こちらも境内にある子安地蔵、子生み石です

子授け・安産・子育ての功徳のある子安地蔵菩薩です

二つの丸い子生み石は、その石をなでるとご利益がある霊石です

子安地蔵・子生み石子安地蔵・子生み石

そして弘法大師空海の像です

成就院 真言宗大覚寺派 弘法大師ゆかりの地成就院 真言宗大覚寺派 弘法大師ゆかりの地

さて、こちらの記事がおいてありました

鎌倉のあじさい寺といえば、明月院と長谷寺とここ成就院でした

成就院は参道の改修で、参道のあじさいを市内の寺院や東日本大震災の被災地に寄付しています

参道工事は終わっていますが、あじさいの数は減り控えめになっています

でも、少なくはなりましたがあじさいと由比ヶ浜の眺めはきれいですから、ぜひみにきてください

成就院のあじさいの記事成就院のあじさいの記事

こちらは境内にあった白いあじさいです

成就院のあじさい成就院のあじさい

成就院の御朱印は、6月の観光シーズンは書き置きの授与となっていました

御朱印帳に書いていただけるものではありませんでしたのでご注意ください

成就院の御朱印成就院の御朱印

成就院参道のあじさいと由比ヶ浜

参道を今度は東結界のほうへ行きますが、参道のあじさいは少なくなったとはいえ咲いています

こちらは正面の門をでてすぐのところです

成就院のあじさい成就院のあじさい

そして、東側の参道

ここは参道改修前はあじさいでいっぱいだったところですね

だいぶ数は減っています

成就院のあじさい成就院のあじさい




 

でも、鎌倉の由比ヶ浜と参道のあじさいの景色はあります

高台にあるので階段をのぼらないと行けない成就院ですが、のぼれば由比ヶ浜をみることができます

成就院のあじさい成就院のあじさい

大きな紫のあじさい

成就院のあじさい成就院のあじさい

参道脇を整備してましたね

成就院の整備中成就院の整備中

あじさいはこれから年々増えていくのではないでしょうか

ところどころあじさいが固まって咲いていて、由比ヶ浜の海を眺めることもできるので良いところです

他のあじさい寺ほどのあじさいの数はなくなってしまいましたが、見どころがあるのが成就院です

東結界から出て長谷の方へ向かいます

長谷と成就院はそれほど遠くは無いですから、長谷寺と成就院の両方訪れてみるのもよいと思います

成就院の東結界のあじさい成就院の東結界のあじさい
成就院
住所 日本、〒248-0023 神奈川県鎌倉市極楽寺1丁目1−5
この場所の詳細情報