飛行機で行く

飛行機で行く北海道ひとり旅

日本各地から北海道へ行く場合の主な交通手段は飛行機です

その中でも日本航空と全日空を利用する人が多いと思います

日本航空JAL、全日空ANAともに、北海道旅行の支援策を発表しています

日本航空JALと全日空ANAの被災地支援の取り組み

日本航空JALと全日空ANA

北海道胆振東部地震の被災地支援の取り組みを発表しました

それぞれ北海道支援の割引料金を競ってします

日本航空JAL

日本航空JALは、特設サイト「さあ、でかけよう!北海道~JALは、旅で北海道を応援します。~」を制作、興支援内容を告知します

そして、「北海道支援パッケージ」として、北海道発着路線を格安で予約できる「応援先得」料金を設定します

対象の搭乗は、2018年10月28日から2019年3月30日まで、羽田ー新千歳間が6400円(最大約84%割引)、関西ー新千歳が8000円(最大約83%割引)というような航空運賃設定での支援となるそうです

JAL北海道ふっこう割ツアー

全日空ANA

全日空ANAは、「でかけよう北海道」プロジェクトを発足し、日本語と英語で「北海道応援サイト」を新規開設、旅行商品や割安運賃を紹介していくそうです(日本語サイトは9月28日、英語サイトは10月中旬にオープン予定とのこと)

また、各地から北海道への旅行を盛り上げるべく、東京/大阪/名古屋からの北海道発着路線において「ANA SUPER VALUE 45/55/75」運賃の値下げを行い、また、ふるさとへの帰省などにも利用しやすい「スマートU25」「スマートシニア空割」も値下げするとのことです

AirDo & スカイマーク

航空運賃がJAL、ANAに比べお得です

JAL、ANAに比べ、便数は少ないですが、早めに予約できる、平日に行くなどであれば、各社のキャンペーンを確認して、AirDoやスカイマークを利用してもよいでしょう