北海道 札幌観光

札幌ひとり旅 札幌のみどころとごはん ぶらぶら街歩き

札幌 まだ冬の3月 雪も降りますし、寒さも続きます

吹雪くこともあるのですが、天気が良いと寒くても気持ちいいです

天候が回復、晴れ、気温は0度くらいなので寒いですが札幌観光です

札幌市の中心部 ぶらぶら街歩きです

街の中にみどころもありますし、ごはんもおいしい

札幌ひとり旅 大通り公園

大通り公園 札幌テレビ塔

まずは、大通り公園、札幌テレビ塔

空は青空です

札幌大通りテレビ塔札幌大通りテレビ塔

遠くに、大倉山ジャンプ競技場が見えてます

雪山の向こうに小さく見えます

90m級ジャンプ競技場です

札幌オリンピックの会場でしたし、ジャンプ競技の国際大会がここで行われます

大倉山シャンツェに登るとよくわかりますが、大倉山でのジャンプは大通公園に飛び出していくように見えます

札幌大通り公園大倉山シャンツェ札幌大通り公園大倉山シャンツェ

3月の大通り公園には、まだかなり雪がありますね

このあたりの歩道は、アスファルトが出ているところも多いのですが、雪がとけかかりの氷になっていて、滑りそうなところもけっこうありました

靴が普通のランニングシューズなので、なおさらです

歩き慣れていない人が普通の靴で歩くと転びます

札幌大通り公園テレビ塔札幌大通り公園テレビ塔

札幌時計台

大通り公園からすこし北側に行くと、すぐ近くに札幌時計台があります

ビルのはざまにありますが、観光客がけっこう来てます

札幌時計台札幌時計台

写真撮ってる人が多いです

札幌時計台札幌時計台

ちょうど鐘のなるころ

札幌時計台札幌時計台

ここにいると写真撮ってくださいと言われることもありますよ

国内から、海外から、観光客の方がたくさんきていますから

札幌時計台札幌時計台ロ

市街地の真ん中、ビルのはざまにある小さな時計台なので、よく日本三大がっかり観光地とも言われる札幌時計台ですが、北海道の歴史的建造物がこんな街の真ん中に残っているのですからいいじゃないですか

うまく写真を撮ってみてください

大きく見えるかな?

札幌時計台札幌時計台

外から見るだけの人が多いのですが、札幌時計台は中に入ることができます

大人200円です

生徒手帳があれば、中学生高校生以下は無料になります

札幌時計台札幌時計台

札幌時計台は北海道大学の前身である札幌農学校の演武場でしたから、いろいろ歴史的な資料などが展示されています

今回は入っていませんが、以前中に入ったことはあります

札幌時計台の外観を見て、その小ささと周りがビルに囲まれていることにガッカリするという人もいますし、ツアーでは通りすがりによるだけということも多いですけれど、ちょっと時間があるなら中にも入ってみてください

先日、横浜の戸塚にある味の時計台ラーメンのチェーン店に行きましたが、この時計台の近くに、本店があります

店の前は通りませんでした

でも、雪印パーラーの前を通りました

パフェが美味しいところ

雪印パーラー雪印パーラー

北海道開拓使 北海道庁へ

札幌時計台のあとは、西側へ向かい、北海道庁へ寄りました

途中、薄っぺらな信号機、札幌の信号機はところどころこういう信号機でした

LEDになって信号機が薄くなりましたね

雪がつもりにくくて雪対策にもなりますね

札幌信号機札幌信号機

札幌駅前の通りにさしかかると札幌駅が見えます

札幌駅札幌駅

北海道庁が正面に見えてきました

北海道庁北海道庁

北海道庁近くのビルです

良い天気

北海道庁付近北海道庁付近

赤煉瓦の北海道庁に入ってみます

ここも、海外からの観光客がけっこういますね

韓国語や中国語らしい声が聞こえる

北海道庁北海道庁

門です

北海道庁北海道庁

旧北海道庁舎の裏にいまの北海道庁があるんです

北海道庁北海道庁

北海道の旗が見えます

北海道庁北海道庁

北海道庁は入場無料です

北海道庁北海道庁

正面に赤じゅうたんの階段

北海道庁北海道庁

左手に売店と休憩所があります

オリジナルグッズもあります

北海道庁北海道庁

草創期 北海道開拓時代 明治初期の昔の札幌です

北海道札幌開拓時代北海道札幌開拓時代

こんな草創期に北海道に移り住んだわけではないですが、自分の祖父母は長野や高松や山形の出身で北海道へ移住しています

北海道拓殖銀行 略称 たくぎんのマスコットの熊

懐かしいです

こどものころはこの熊で遊んでいました

昔は北海道の銀行といえば、たくぎんだったのですが都市銀行の中で唯一破綻してしまいました

大手銀行が破綻するなんて思いもしないことでしたし、今だってまずないですよね

たくぎんマスコットたくぎんマスコット

石炭ストーブ

これも昔使っていたかもしれない

この形はなんとなく見覚えがあります

ストーブストーブ

札幌駅

北海道庁を出た後は札幌駅へ

札幌駅札幌駅

ちょっと買い物する用事があったので札幌駅北口へきました

札幌に住んでいたころと比べると札幌駅北口はすっかり変貌しましたね

札幌駅北口札幌駅北口

北口に味の時計台がありました

札幌駅北口札幌駅北口




札幌ひとりごはん ランチに海鮮丼

最初、札幌駅地下街などで食べようかなと思って歩いてみたんですが、札幌駅の地下街は全国展開されているような店が多いです

知らないとなかなか地元のお店が見つけにくいです

札幌ひとりごはん さっぽろ駅 グルメストリート

ちょっと調べて、ザンギの店があったので行ってみることにしました

札幌地下鉄東豊線のさっぽろ駅の近くのグルメストリート

グルメストリートグルメストリート

23番出口です

地下の飲食街があります

昼は営業していない店が多かった

ザンギ一番ザンギ一番

一番手前のザンギ一番に行ってみようと思ったのですけれどね

ザンギは北海道名物 鶏の唐揚げです

こどものころは、鶏のから揚げとは言わず、ザンギと言っていました

鶏からとザンギの違いは諸説ありますが、自分はよくわかりません

普通の鶏の唐揚げでも、北海道ではザンギと呼ぶような気もします

ザンギ一番メニューザンギ一番メニュー

ライス・味噌汁・生卵・漬物食べ放題のザンギのお店

しかし、閉店でした やってません なんで?

平日はランチ営業していると思ったのに

この飲食街、今日は休みのところが多かったです

仕方ないので、もう少し歩くことにしました

札幌駅周辺、大通周辺、狸小路、すすきのと飲食店の多いところがありますが、歩いてもそんなに離れているわけではないです

広大な北海道とは言っても、札幌の繁華街はそれぞれがそんなに離れているわけではないです

札幌の老舗デパートの丸井今井を通りかかったら、なぜか、屋上に鯉のぼりです

なぜなんでしょう?

丸井今井屋上のこいのぼり丸井今井屋上のこいのぼり

札幌ひとりごはん 狸小路横丁 道産食彩HUG

何か食べるところがあるだろうと、狸小路に入りました

しばらく西に歩くと狸小路横丁 HUGイートというのがありました


道産食彩HUG

住所 日本、〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西5丁目5

この場所の詳細情報


 

飲食店街と北海道物産店です

狸小路横丁狸小路横丁

お店がいくつかあります

カレー、豚丼、韓国料理、寿司などなど道産食材にこだわった飲食ストリート

狸小路横丁狸小路横丁

ブルックスカレー カレー食堂 狸小路店

ブルックスカレー食堂ブルックスカレー食堂

小さなお店の集まり

真ん中に食べるスペースがあるのでお店から持ち出して食べることができます

屋台村みたいですね

狸小路横丁狸小路横丁

お寿司屋さんにしまました

カウンターだけの小さな寿司屋 鮨竜です

寿司屋のどんぶりメニュー寿司屋のどんぶりメニュー

どんぶりにしました まかない丼です

たっぷりまかない丼の方

お寿司屋さんの海鮮丼で、1000円ですから、お手頃ですね

ケースにはネタが入ってます

板前さん一人でやってますけれど、いろいろ鮨ネタがありますね

たっぷりまかない丼が来ました

海鮮丼海鮮丼

けっこういいでしょう

適当に歩いてきて、適当にみつかった寿司屋でまあまあ当たりでしょう

カニ、いくらも入っています

1000円ですよ

海鮮丼海鮮丼

狸小路横丁HUGイート ちょっと北海道のものを飲み食いするのにいいお店ですね

狸小路横丁には、北海道産品のお店が併設されてます

お土産品などとか、野菜とか

北海道産の乾燥ナマコが売ってましたけど、驚くほど高い

これ、中国人観光客が買っていくっていうんだから驚きです

エゾシカ肉の缶詰はいかが?

エゾシカ缶エゾシカ缶

狸小路横丁の左手にあります

狸小路横丁お土産屋狸小路横丁お土産屋

狸小路から、次はススキノへむかいました

チーズと生ハム チーズマーケット

途中のチーズ屋さん チーズマーケット

チーズと生ハムの店チーズと生ハムの店

中を見たのですが、撮影禁止

いろいろな輸入チーズがありました

そして、ススキノの交差点です

まだ、昼間です

夜はネオンになります

すすきの交差点すすきの交差点

札幌ひとり旅 真駒内 おやき1個60円

そして地下鉄南北線の南のはじの真駒内駅でみつけた たこ焼きとおやきの店 ピアハーブ

非営利法人のため、とっても安いです

真駒内駅おやき真駒内駅おやき

たこ焼きはあいにくの売り切れ

6個110円ですよ ふつうは300円とかするでしょう

おやきは、あんことクリームとチョコ

こちら70円 これも少なくとも100円以上はしますよね

真駒内駅おやき真駒内駅おやき

北海道でおやきというのは、信州の野沢菜おやきなどのおやきとは違います

写真の絵をみてわかるかと思いますが、北海道のおやきというのは、今川焼きとか大判焼きと言われるものです

日本各地で呼び方はいろいろあるようですが、北海道ではこれはおやきです

昔は信州のおやきなんてみたこともありませんでした

一個買いました 70円

札幌ひとり旅 札幌中島公園

3月 札幌は春になるにはもう少しかかります

この日の前日には、かなり雪が降り積もりました

この雪が降る前までは春が近づいている感じだったのに、一気に冬に戻った感じがしました

この日は晴れです

札幌の中心街からすこし北側、地下鉄すすきの駅の隣の中島公園駅にある中島公園に行きます

中島公園です

日本の都市公園100選、日本の歴史公園100選にも選ばれている中島公園です

中島公園入口中島公園入口

雪が積もって中島公園は真っ白になりました

とけかけてた雪の上に降り積もって、きれいに白くなりました

豊平館 中島公園の雪豊平館 中島公園の雪

中島公園 豊平館

中島公園にある豊平館

明治のはじめにホテルとして建てられたそうです

明治時代の洋風建築物としては、札幌時計台が有名ですけれど、この豊平館も明治期に大通りに建てられ、昭和30年代に中島公園に移築されています

最初にホテルに宿泊したのは明治天皇です

2016年より前はしばらく工事で休館していたそうです

昭和20年代は市民会館、昭和30年代は結婚式場にも使われていました

豊平館 中島公園豊平館 中島公園

国指定の重要文化財です

札幌豊平館札幌豊平館

豊平館は中を見学するころができます

入口は、表の大きな扉ではなく、裏の付属棟にあります

大人300円

札幌豊平館入口札幌豊平館入口

中に入って、部屋が見学できる

札幌豊平館見学札幌豊平館見学

客室だった部屋がいくつかあります

2階の明治天皇が宿泊した部屋は、使用を控えていて客室が少なく高いホテルで利用状況は低調だったそうです

札幌豊平館見学 館内札幌豊平館見学 館内

広間

札幌豊平館見学 館内札幌豊平館見学 館内

暖炉

札幌豊平館見学 館内暖炉札幌豊平館見学 館内暖炉

階段 赤じゅうたん

札幌豊平館見学 館内階段札幌豊平館見学 館内階段

二階の窓です

札幌豊平館見学 館内窓札幌豊平館見学 館内窓

中島公園が見えている

札幌豊平館見学 館内から札幌豊平館見学 館内から

今は、部屋を借りることができ、結婚式もできるらしい

結婚式に使っている人はいるのかな?

天皇や皇太子の行幸のときのものとかも展示されています

昔は、札幌時計台があるところの近くにあったんですね

コンサートホールkitara

豊平館に行ったあと、コンサートホールkitaraに寄りました

札幌の中学生の吹奏楽の演奏会をやっていました

コンサートホールkitaraコンサートホールkitara

けっこうきれいなホールです

大きなパイプオルガンもあるすばらしいホールですね

札幌交響楽団などの演奏会もあるそうです

コンサートホールkitaraコンサートホールkitara

札幌交響楽団といえば、昔は市民文化会館だったような気もしますが、今はKitaraでやっているんですかね