加計呂麻島ひとり旅

武名のガジュマル 加計呂麻島

加計呂麻島武名のガジュマルの木

加計呂麻島の島旅おすすめビューポイント

ひとり旅といってもガイドさん付きのスローガイド奄美の加計呂麻島ツアーでまわる旅も後半戦

武名のガジュマルです

加計呂麻島 武名のガジュマル 巨木です

加計呂麻島に西半分のちょっと西よりにある武名まで行きました

今回のスローガイド奄美の加計呂麻島ツアーの西の端になります

武名の海岸沿いの道路からちょっと陸側に入ったところにある武名のガジュマルへ行きました

ガジュマルの巨木を見せてもらうのは今日は武名で2本目です

於斎から島の北側へ移り、瀬相を通って、武名にやってきました

ここまでやってきて、今回のツアーはここが最西なので、ガジュマルの巨木を見たら、瀬相のほうへ戻ります

大きなガジュマルの木へ行く道の入口には小さな看板がありました

加計呂麻島武名のガジュマル加計呂麻島武名のガジュマル

道路沿いで車を降りて、ちょっと中のほうへ入っていきます

道路からすぐですが、公民館の横を通り過ぎて行きます

相撲がさかんだそうで、島の中の公民館の脇には土俵があります

うっそうとした森の中に大きなガジュマルの木があります

自然の中に育る大木 ガジュマルの木に圧倒されます

しばらく見るだけでいいです

自然のパワースポットです

武名のガジュマル 加計呂麻島武名のガジュマル 加計呂麻島



武名の桟橋 スコールには気をつけて

武名の海岸には、木の桟橋があります 海岸の集落にはこういう桟橋がよくあります

コンクリートの桟橋とか、浮桟橋とかいくつか種類がありますね

加計呂麻島武名のさんばし加計呂麻島武名のさんばし

さて、ガイドさんが怪しい雲が近づいてきていることを教えてくれました

奄美大島とか加計呂麻島では、こういう雲が出てくると、スコールが降るのだとか

黒くなっているところのある雲のかたまりです

加計呂麻島の雲加計呂麻島の雲

近づいては来ましたが、スコールに降られることはありませんでした

奄美大島、加計呂麻島をまわっているとときどきスコールに会うことがあるそうです

あったらあったで仕方ないです 南の島ではよくあることです

加計呂麻島 青の洞窟

武名の先、加計呂麻島のさらに西側にも、実久の海など見どころがあるということなのですが、今回のツアーは武名から東へ戻ってしまいました

加計呂麻島の西端の実久の海は、実久ブルーと呼ばれる美しいビーチがあるところです

青の洞窟も点在しているそうで、洞窟探検ツアーやシュノーケリングするツアーなどもあるようです

ですが、ここから西はまたの機会です


青の洞窟 天然アトラクション うみがめたい

住所 日本、〒894-2144 鹿児島県大島郡瀬戸内町諸数 ハマグリ1の1

この場所の詳細情報


 

瀬相フェリー乗り場 いっちゃむん市場

瀬相へ戻って、フェリー乗り場の近くにある農産物直売所に寄りました

加計呂麻島のお土産が購入できます

いっちゃむん市場です

ここよりも大きなお店は加計呂麻島ツアーの最中には見ませんでしたね

加計呂麻島瀬相いちゃむん市場加計呂麻島瀬相いちゃむん市場

加計呂麻島のいっちゃむん市場

住所 日本、〒894-2322 鹿児島県大島郡瀬戸内町瀬相 大字瀬相742−39

この場所の詳細情報


 

加計呂麻島のお土産を買うならここですね

加計呂麻島のすももシロップを買いました

小さなお店ですが、瀬戸内町 加計呂麻島のお土産や農産物が売ってます

加計呂麻島瀬相いちゃむん市場加計呂麻島瀬相いちゃむん市場

野菜が売っていたり、刺身なんかも売っているようですから、島の人もここでお買い物するんじゃないでしょうか?

あとは、島の人は、フェリーや海上タクシーで古仁屋へ渡って、お買い物しているようでしたね

海上タクシーでは、お買い物帰りの感じの人とかいましたから

加計呂麻島や奄美大島のダイビングやシュノーケリング、シーカヤックなどいろいろなアクティビティのプランがあります

加計呂麻島の海は、こんな海は初めてと感動する人が多いそうです

奄美のアウトドア・マリンレジャー

加計呂麻島おすすめスポット
加計呂麻島ひとり旅 日帰りツアー加計呂麻島ひとり旅 日帰りツアー 観光ガイド・ツアーガイドの利用がおすすめです...